こんにちは、ニックネーム副社長です。

今会社関係とかちょっとした人間関係で、いろいろな手続きをしています。
そんな中、通常7万円かかるものが1万円で済む(実際には手続き的には異なるので、本当は7万円をやらなくてはいけません)ことが発覚し、情報って大事だなぁと思います。

情報は大事。
なので、またまたcssniteに行ってきました。

今回は「ウェブサイト制作、手を動かす前に考えておくこと [Part II]」ということで、どのようにクライアントさんである会社を考えるか、戦術は、そして自社はどうクライアントさんに選ばれていくのか、などとても勉強になりました。

みなさんものすご~く頭が良くて、私の頭では残念ながら脳がついていけてないような部分もありますが、そこまでやってるんだ、だから強いんだ、ということは実感しました。

中でも、
本物を伝えて、密かな感動を与えつつ、引き込むサイト
というんでしょうか。

ブランディングウェブ戦略研究家の「草間淳哉」さんの登壇には感動してしまいました。

要はブランティング(うち向け・外向け)が必要で、それは中小企業なのだから、社長のパーソナルブランディングから必要で、そこから社内へブランディング、外へのブランディング戦略、という感じの内容でした。
はりよりすぎかも。。。

著作も売っていたので、ついつい買ってしまいましたが、1日で読めるとても読みやすい内容でした。
エッセンスとしては、メンタリング・コーチング・カウンセリング要素があっての最新WEBにつながる、みたいな感じです。
あんまり内容を書いてしまうのもいけないと思うので、それはこのへんとして。

草間淳哉さんの登壇の最後のほうで、↓こちらの動画を使って、草間さんがおっしゃりたいことを表現されていました。

この動画だけでも泣いてしまう人は泣いてしまうと思います。
私はすぐ泣いてしまう人です。

ですが、草間さんの登壇で感じたのは、この動画を使って伝えたかったことをより感じられたことでした。

そんな風にお仕事したいな、
と、強く思いました。

私は今のところWEB制作で、まだブランディングの方法とか勉強はこれからですが、
最近本物を作っている気がしない
という心の問題を抱えている私には、とても大事なヒントになりました。

本物が出てくるお手伝いをして、本物を聞き取り、それを伝えていくことで、共感する人々が集まってきたら、どんなにすてきなことでしょう。

外の世界に出るって素晴らしい。
今回もとても大事な一日になりました。
登壇者のみなさま、ありがとうございました。