こんにちは!ズマペンです。
今日のブログテーマはリンクタグを書き変えて、
ポップアップみたいに開かせたいときの方法です。
(厳密には小窓のような感じです。)

この方法が参考になった!と思ったら、Facebook・Twitterでシェアください。
もしこんな方法もあるよ!ここはこうしたほうがいいよ!などご意見ありましたらお問い合わせコメントいただけると嬉しいです。

今回、実現したい実装イメージ

下記のリンクをクリックしてみてください。

資料ダウンロードはこちら ▶

パソコンの場合は、ポップアップのような小窓が開いて、資料ダウンロードのページにリンクされると思います。
これを実現する方法です。


実際のコードはこちら



<a href="https://www.aya-kikaku.work/download/" onclick="window.open('https://www.aya-kikaku.work/download/', '', 'width=950,height=500,scrollbars=yes'); return false;">
資料ダウンロードはこちら ▶
</a>


構成としては下記のようになっています。
onclick=”window.open(‘リンク先のURL’, ”, ‘width=小窓の横幅,height=小窓の高さ,scrollbars=スクロールする場合はyes’); return false;”>

横幅・高さを調整すれば、小窓の大きさを変えられるので試してみてください。
javascriptとか分からない!というズマペンでもできたので、
皆さんなら楽勝だと思います!
今日はここまで

この記事を書いた人



上級ウェブ解析士 水間 祐平

上級ウェブ解析士 水間 祐平
出身:千葉県千葉市
資格:上級ウェブ解析士・産業カウンセラー
趣味:映画鑑賞、スポーツ観戦、草野球

中小企業を専門に合計400サイト以上のホームページの運用・分析を担当。現在も常時100サイト以上のアクセス解析を行い、数値データから導き出す改善提案で、多くの成功事例を生み出している。また、企業のWeb・広報担当者向けにアクセス解析のセミナー研修を行っている。