輪笠商会

本日は、絶賛ホームページリニューアル中!の「輪笠商会さま」へお伺いしてきました。
輪笠商会さまは、自動車の解体・廃車・処分・買取を行っていて、お伺いした工場には、車がたくさん積んであり、普段見かけない大きなクレーンがありました。
 

今回は製作途中の経過報告と、不明点をヒアリングするのが目的だったのですが、その過程で面白い業界傾向が見つかりました。
それが↓のグラフ

これは「廃車」で検索する人がどれぐらいいるかを、日ごとに計測したものになっています。
これを見ると毎年3月末ごろがぴょこっと上がってます。
 

なぜ3月が上がるのか?正直、要因がまったく分からなかったのですが、社長に聞くとあっさり解決!
「3月は廃車を検討する人が増えるからだよ!」
なぜ廃車を検討するのか・・・それは自動車税の納付書が届く前の月だから・・・
 

目から鱗!

 
さらに詳しくお聴きすると、3月以外は買い取りが主にあって、3月に廃車に関する問い合わせが増える!とのこと
ユーザーさんの目的(気持ち)がすごく出た結果でした。



 
ちなみに「自動車税」の検索量が増えるのは・・・

5月でした!実際に払う時に検索量が増える。
当たり前といえば当たり前ですが、これもお客さんの心の動きが如実に表れているようで面白いですね。
今日はここまで!

みなさま良いGWをお過ごしください!